FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

旅館にて

旅館にて


旅館にて
ドルフィン162号(2005.10)表紙
掲載画像だと色がくすんで、逆に抑えられていますが、
当時は結構派手な色が好きで、蛍光色バリバリな感じに仕上がってしまいました。
特に足が真っ赤かで、その色とびを抑えると乳首もくすんでしまうという
デザイナーさん泣かせな原稿だったのではないでしょうか。
でも表紙だしね、じっくり見せるよりは派手なほうが良いかなって。

スポンサーサイト
[PR]

| 雑記 | 11:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://creamraymon.blog110.fc2.com/tb.php/53-7e19a060

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

筆柿そふと第五弾「ウィザードリンクス」応援中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。